HOME>Column>キャットフードの安全性に注目!避けるべき食品

キャットフードの安全性に注目!避けるべき食品

猫とレディ

猫に必要な栄養素を把握しておこう

ペットも今は家族同様に大事にされる時代となっていますが、健康を守り、長生きさせてあげるためには毎日の食事が大事です。猫も人気の高いペットですが、猫の食事には栄養のバランスが整った市販のドライフードやウェットフードが便利です。キャットフードは猫の食事の用意にとても便利ですが、やはり安全性は重視したいところです。市販のペットフードには人工添加物が含まれていることが多く、それが猫の体には負担となってしまうこともあります。購入する際はどのような添加物が含まれているのかはよく確認しておきましょう。最近はより安全性の高い、無添加のキャットフードも人気となっています。特にタンパク質は需要な栄養素となりますので、良質なタンパク質が含まれているかはよく確認しておきましょう。

餌

腎臓病の予防効果があるキャットフード

猫に多い病気に腎不全がありますが、かなり悪化しないと症状が出ないこともあり、気づいたときにはすでに病気が進行していることも少なくありません。腎臓病を予防するには、日頃の食事が重要となりますので、より安全性の高い腎臓予防効果のあるキャットフードを選んでみてはいかがでしょうか。腎臓病を予防するキャットフードの選び方としては、まずリンやナトリウムが少な目であることが大事ですし、カリウムをしっかり摂れることも大切です。さらにキャットフードではタンパク質が大事ですが、できるだけ高品質なタンパク質が含まれているものを選びましょう。そしてタンパク質は猫の体には欠かすことができないものですが、高タンパクのフードは体内の老廃物を増やすことにもつながりますので、年齢に合わせて低タンパクのものに切り替えていきましょう。さらに人工的な酸化防止剤なども腎臓に負担をかけることとなりますので、できるだけ化学物質を使っていないフードを選んであげましょう。